Q & A

日本は世界一平均寿命が長いのになぜ中医学が必要?

平均寿命が長いのは非常に素晴らしい事です。

西洋医学が発展しており、保険制度の充実、年金制度、国民平均所得の力で良い医療が受けられています。
しかし治らずに困っている時に中医学は役立ちます。

 

Close

薬はどのくらいの期間飲めばいいですか?

病気により、個人差もあり一概には言えません。風邪なら1〜3日、難しい病気なら3ヶ月・半年・1年が多いと思います。

Close

中医学の対する日本の病院の認知度は?

日本は西洋医学の国ですが、最近は漢方薬はほとんどの病院で扱います。

次第に中医学も知られて来ています。

日本でも中医学を良く勉強されている先生も増えています。 

Close

どれくらいの範囲の病気に使えますか?

ほとんどの病気に使えます。

Close

費用は高いですか?

大変安いと思います。風邪薬は1箱で1000円~2000円です。

Close

風邪薬もあるのですか?

風邪薬、インフルエンザの薬が有ります。
Close

肺炎治せるのですか?

中医学の肺炎の薬も良い物が有ります。

Close

癌の治療は可能ですか?

癌治療薬も有ります。ステージ1、2に効果が良いです。

ステージ3・4には西洋薬が主で、中医学の薬は補助として使います。

Close

お薬は中医学と西洋医学、同時に使用できますか?

はい使えます。

かならず1時間空けてお飲みください。

中医学の医師の指導を受けながらお使いください。 

Close

日本に中医学ができる病院や医師はいますか?

分かりません。

日本は中医学の医師免許制度がありません。

それぞれの病院の判断で治療していると思います。

Close

初めてですが、相談は無料ですか?

ビビッド・ライフへのご質問・ご相談は全て無料です。
Close

安心・安全なところの見分け方法は?

中医学で本当に難しい病気を治すには医師の技量が相当必要です。可能な人は中国の中医学の病院に外来で診断を受けてみると大変参考になります。

色々な病院を見比べる事が大事です。

 

Close

中医学は副作用はないですか?

副作用が出ないようにするには良い医師に治療を受ける事が最も大事です。

薬の選び方が大変大事になりますので、良い先生の指導の元なら安心です。

Close

日本の漢方で良いのでは?

日本の漢方薬は大変良いものがたくさんあります。

まずそれをお使いください。

中国でも日本の「正露丸」は大変有名です。

もし日本の漢方薬で治るのならその方が良いと思います。

 

Close

入院中に中医学の薬を飲むには?

中医学の薬は退院されてから飲むのが良いと思います。
Close

使用上の責任は?

個人輸入した時は使用上の責任はご利用者にあります。
必ず医師の診断を受けて飲んでください。治療中に激しい運動や仕事をしないでください。

Close

薬用のお茶を煮て良いですか?

危険です。絶対しないでください。
お茶は必ず急須に入れて飲むか、ティーパックになって居る場合は、必ずカップにティーパックを入れ、上からお湯を注ぐようにして下さい。この場合、適切な成分が出ます。

Close

絶対してはならない事は?

確かな医者に相談しないで、適当な薬を買って飲むような事はしない方が良い。

観光で中国に行っても土産的に薬は買わない方が無難です。

Close

飲み方は?

必ず医師の指導を仰いで飲んでください。

煎じ薬と錠剤などの2種類が有ります。

錠剤は箱に書いている飲み方ではなく、医師が別に指定する事が有ります。

Close

中国の薬は安全ですか?

医師の指定以外の物を飲まないで下さい。

どれが安全かは医師が知っています。

Close

他の治療方法をしても良いですか?

他の治療は何でしょうか?

医師の指導で治療されている人は医師に御たづね下さい。

Close

薬を飲む注意点は?

治療開始する時に必ず病院、医師が飲み方を言いますので、その指示に従って下さい。

 

 


Baiba
◇百宝元は食べ物です。食べ物で身体を慣れさせ、それから中医学の薬を使うのが一番良い方法です。

Close

中医学で気をつける事は?

信用できる医師を見つける事です。

Close

中医薬が初めてなのですが?

どなたも初めてと思います。

良く確かめて、安心できる医師にご相談されて下さい。

 

  • お問い合わせ
  • オンラインショッピング
Close

中薬は効果があるのですか?

効果は優れています。

どの薬も国の認定がし、大病院で使っている物です。

効果があり、安全な物が認可されています。

優れた医師が指導するものであれば間違い有ません。

Close

中薬は生薬ですか成薬ですか?

薬草を煎じるタイプ
:生薬
錠剤・カプセル・顆粒など
:成薬

錠剤・カプセル・顆粒などの成薬が何かと便利です。

Close

お薬の申し込み方は?

ビビッド・ライフにお問い合わせてください。
Close

薬の代金の支払いは?

全て前払いです。

Close