糖尿

糖尿病は過食、運動不足だけが原因とは限りません。
 
①三つのタイプに分ける

1. 上消----多飲の症状が目立つもの。
2. 中消----多食の症状が目立つもの。
3. 下消----多尿の症状が目立つもの。

②治療方法

1. 上消---肺と胃
2. 中消---胃と腎
3. 下消---腎と肺

また初期・中期・慢性期とあり、
1. 清熱

2.   陰陽

3.   活血化瘀

  の対策が必要です。

 

③その他の状態

1.肝腎の精気が不足した為に起きる白内障、鳥目、難聴など

2.カサブタ、細菌感染による腫れ物 
3.肺結核、皮下に水がたまる、中風、手足の寒冷。

いかがでしょうか?

糖尿は五臓と気血津液

糖尿は五臓の損傷を診ます。

瘀血となり経絡を通らなくなっている場合が多い。
気の働きが低下して、血を循環させる力が落ちている。

津液が固まり痰になり、経絡に侵入し血の流れを妨げている事もあります。

弊社へのご相談、商品のご購入はこちら

糖尿病の中医学のポイント

  • POINT 01
    脾虚湿滞

    脾が虚弱、湿が停滞している。

    治療方針
    健脾化湿
    脾を健康にして湿になっているところの流れを良くする。
  • POINT 02
    湿熱中阻

    湿があり熱を帯びている。体内が阻害されている。

    治療方針
    清利湿熱・健脾和胃
    湿熱を調節し治め、脾を健康にし胃を和らげる。
  • POINT 03
    脾虚肝鬱

    脾が虚弱、肝の働きが悪く肝が鬱状態になっている。

    治療方針
    健脾疏肝
    脾を健康にし、肝に負担が来ないようにする。
  • POINT 04
    脾腎陽虚

    脾と腎の両方とも陽が虚弱

    治療方針
    湿補脾腎・化気湿陽
    湿を補い、脾腎を健康にする。気の流れを良くし、湿を解消、陽を平常にする。

中医学の情報が欲しい方はお問い合わせ下さい。

糖尿

糖尿は他にも問題を抱えている場合があります。

糖尿と食べ物

診断で適切な食べものについてアドバイスがくる場合があります。不明な点は医師にお聞きください。

 

 

弊社へのご相談、商品のご購入はこちら

糖尿と中医学

あなたの糖尿病はどの程度ですか?
  • 血糖値が400?それとも500?
  • 酒・タバコはやめてますか?
    外食や饅頭など暴飲暴食をやめてますか?
    やめて無いのであれば、治療はしても無駄です。
  • 足の指から出血してますか?
  • 足は切断してますか?
  • 人工透析してますか?
  • 脳卒中してますか?
  • 失明してますか?
  • 入院中ですか?
  • ご家族は協力的ですか?

色々な状況があるでしょうが、専門的はことは、まず医師にご相談ください。

糖尿病

糖尿病

Arrow

健康管理に心がけましょう

食べものや生活をチェックしましょう。

オンラインショッピング